FAQ

化学合成油のメリットとは?

エンジンオイルは、全てベースオイルと添加剤によって作られています。化学合成油は、従来の鉱物油よりも高度な精製をされたベースオイルが含まれているため、卓越したエンジンの保護性とパフォーマンスを発揮します。
化学合成油は、摩耗を防ぐ、エンジンをクリーンに保つ、高い流動性、粘性の維持、防錆、摩擦の低減など、エンジン本来の性能を何年も保つためのさまざまなメリットを提供します。

使用済みの化学合成油の処分方法は?

一般のエンジンオイルを捨てる際と同様の、環境に配慮した処分を行いましょう。処分に関する詳細は、関連機関にお問い合わせください。

化学合成油と部分合成油の違いは?

エンジンオイルは、ベースオイルと添加剤によって作られています。化学合成油は、ハイパフォーマンスを発揮する高性能ベースオイルからできています。部分合成油は、従来の鉱物油と高性能ベースオイルを混合して作られています。モービル 1は化学合成油です。

他の化学合成油ではなく、なぜモービル 1なのか?

卓越したレベルのエンジン保護性能を得られるからです。モービル 1が初めて発売された1974年、市場初の自動車用化学合成油として広く普及しました。現在は他の化学合成油もありますが、今でもモービル 1が最先端の製品であると一般に認識されています。

関連情報
他の化学合成油と混ぜ合わせることは可能か?

混ぜ合わせる必要がある場合、モービル 1は従来のエンジンオイル、部分合成油、その他化学合成油とも完全な互換性はあります。しかしながら、どんな形であれ薄めることによってモービル 1の優れたパフォーマンスは下がりますのでご注意ください。

モービル 1は「ストップ&ゴー」運転に適しているのか?

流動性の高いモービル 1は、エンジンを始動させた瞬間から保護性能を発揮するため、短距離運転が多い方にも最適です。職場、学校の送り迎え、買い物など短い距離を走ることが多い場合には、エンジンが切られるまでに十分温まっていないこともあります。エンジンの、摩耗を防ぐためにも、低温始動時の優れた保護性能が必要です。

モービル 1はマイナス40度の低温でも流動性を保ち、エンジン内で動いている部品にオイルが行き渡る速度が従来のオイルに比べ15秒も速いことが始動時のテストによって証明されています。モービル 1は瞬時にエンジンを保護し、ストレスから守り、燃料費やメンテナンス費を抑えます。もちろん、寒い朝でもエンジンがすぐかかるという信頼性もあります。

モービル 1は長距離の高速運転に適しているのか?

極限の温度であっても優れた保護性能を発揮するモービル 1は、高速道路を運転することが多い方にも最適です。高速で長距離を運転すると、エンジンは非常に高温になります。言うまでもなく、燃費も非常に重要になることでしょう。

100万マイルテストやドライブ・アラウンド・ザ・ワールドでも証明されている通り、どんな長距離でもモービル 1はエンジンの摩耗を低減し、充填された日とほぼ変わらない状態でエンジンを保持してくれます。
これは、エンジンが最高のパフォーマンスを発揮し続けるのみならず、より効率的に、より少ない燃料で作動するということなのです。

関連情報
モービル 1はパフォーマンス・ドライビングに適しているのか?

最高レベルのモータースポーツで試されテストされてきた、世界をリードする化学合成油が、熱烈なドライバーに断然選ばれています。あなたがドライビングを楽しみ、パフォーマンスを重要視しているのであれば、エンジンに多くの期待をかけているでしょう。正しい潤滑油を使用することでパワーに大きな違いが出ることを、マクラーレンF1チームも知っています。さらに、どれだけハードな運転をしてもエンジンには究極の保護性能が発揮されている、という安心があります。

関連情報
モービル 1はそのコストに見合う価値を提供してくれるのか?

他のエンジンオイルに比べ、モービル 1の価格が若干高いのには理由があります。それは、製造コストがかかっているからです。独自の成分配合は、今でも続けられている膨大な調査や研究開発の賜物なのです。

プレミアムな価格は正当なのか?

答えは「イエス」です。100万マイルテストでも立証されたモービル 1テクノロジーがご提供する卓越した保護性能は、充填された日とほぼ変わらない状態でエンジンを保持し続けてくれます。それにより、メンテナンス費なども大幅に削減できることでしょう。

同様に、流動性の高いモービル 1はエンジン内のエネルギーを節約し、燃費を向上します。
つまり、モービル 1は最初の段階では高く感じられるかもしれませんが、長い目で見れば節約になるのです。