MENU

10年落ち軽自動車の買取相場はどのくらい?高く売るための業者選びのコツまで完全解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
10年落ち軽自動車の買取相場はどのくらい?
  • URLをコピーしました!
  • もうすぐ今の軽自動車も10年…。10年落ちでも買い取ってもらえるの?相場はどのくらい?
  • 軽自動車って高く売れるの?ディーラーの下取りだとあまり良くないのかな?
  • 買取業者っていろいろあるけど、どこの会社に依頼したらいいかわからないな。

実は2023年時点では10年落ちの軽自動車でも状態がよければかなり高値で買い取ってもらうことができます。

なぜなら新車の納期遅れや軽自動車の人気によって、需要が高まっているから。

需要が高ければ高く買い取ってもらえるという市場原理が働いているのです。

ミサ

高いっていっても、10年落ちだとどうせ10万円以下とかなんでしょ?

ダイチ

そんなことないよ。状態によっては30万以上で買い取ってもらえることもあるし、人気の車種なら100万円こえてくることもあるんだ!

この記事では10年落ちの軽自動車の買取相場と少しでも高く売るための業者選びのコツを解説します。

この記事を読んで高く売る方法を実践すれば、あなたの10年落ちの中古車が高く買い取ってもらえて乗り換えたい車の頭金にできてしまうかもしれませんよ!

結論から言えば、廃車以外であればMOTA車買取の利用が最適です。

▼あなたの車を最高値で売るにはどの業者がベストかわかる!事前入札方式の新しい一括査定▼

こんなあなたにおすすめ

  • 一括査定に応募したら大量の営業電話に心が折れた
  • 営業の強いプッシュを断り切れず即決を迫られた
  • 交渉が苦手で複数のお店を回る手間をかけたくない
  • 信頼できるお店を選んで相談したい

\ MOTA車買取の無料査定試してみる

もくじ

10年落ち軽自動車の買取相場の目安は最高30~100万円

10年落ち軽自動車でも30~100万でか買取してもらえるかも

10年落ちの軽自動車の買取相場は最高で30~100万円の値段がつく可能性があります。

なぜなら軽自動車に乗りたい人が多いため、高値で取引することができるから。

ミサ

10年前の車でもそんな値段で買い取ってもらえるの!?

ダイチ

車種によるけど、人気の車だと想像以上に高く買い取ってもらえることもあるんだ。

下記の表は、『2013年販売台数ランキングTop10』 の買取価格を調査したものです。

順位車種最高買取価格
1位N-BOX681,455円
2位ムーヴ478,531円
3位ワゴンR429,022円
4位ミラ354,420円
5位タント599,707円
6位アルト344,738円
7位N-ONE542,163円
8位スペーシア527,829円
9位デイズ372,941円
10位モコ479,300円
番外編ジムニー1,068,857円
2013年度軽自動車人気車種ランキングと現在の最高買取価格(2023年7月)
買取価格調査の方法
検索サイト:車買取データベース
走行距離:~70000㎞ 
グレード:スタンダード
色:ブラック系
※日本のドライバーの平均走行距離が6,727㎞のため、その10倍を走行距離とした(~70,000㎞)
ミサ

N-BOXって最近よく見かけるのよね!

ダイチ

N-BOXやタントは子育て世代に人気だから、10年前の車でも状態が良ければ高値で売れるよ!

ミサ

ジムニーはあまり見かけないけど100万で売れるのはどうして?

ダイチ

ジムニーは軽自動車でありながら高い機動力がある特殊な車で、国内だけでなく世界中で人気なんだ。需要が高くて欲しい人も多いから買取価格も高いんだ。

このように需要があれば、10年落ちの軽自動車でも高値で売れます。

ただし価格は需要に加え、車の状態による価値で決まってくるもの。

買取価格がどのように決まるのか、くわしくみていきましょう。

10年落ち軽自動車の買取価格はどう決まる?

10年落ち軽自動車の買取価格はどう決まる

10年落ちの軽自動車は以下の5つのポイントで査定され、買取価格が決まります。

それぞれどのように査定評価されていくのか、チェックしてみましょう。

自動車の状態

状態の良い車であれば価値があると判断され査定額も上がります。

査定の際に確認される箇所は以下の通りです。

確認箇所確認内容
外装傷、凹み、塗装の色褪せ・剝がれ、サビ
内装タバコやペットの臭い、シートの破損や劣化、ダッシュボードの傷

他にも修復歴や事故歴がないかも確認されます。

ミサ

長年乗っていれば多少の傷や劣化はつきものよね。
評価が下がらないか心配だわ…。

ダイチ

査定の前には車の状態を確認することが大切。
清掃や修復できるところは直した方が査定に影響しにくいよ。

走行距離

走行距離は短いほど車の「価値」は上がり、査定価格は高くなります。

なぜなら距離が短い方が車の消耗が少なく長く乗れると評価されるから。

反対に走行距離が長い車は、車の寿命が短いとみなされ査定額も低くなります。

ミサ

ちなみに走行距離が長いと言われる目安はどのくらい?

ダイチ

査定時の価格に影響する距離数の目安は約10万㎞と言われているんだ。走行距離が10万㎞を超えると査定額が下がって、最悪買取できない場合もあるよ。

ちなみに近距離しか走っていない車や乗る頻度が著しく少ない車もあまり良くないと言われています。

なぜならエンジンがスムーズに回転出来ない走りが続くとエンジンに負担がかかってしまうから。

目安として年間1万キロ前後くらい走っていれば、低走行と言われることは少ないでしょう。

ミサ

つまり高く売るには走り過ぎず、走らなさ過ぎずちょうど良い乗り方をしていると良いってことね!

ダイチ

状態や需要にもよるけれど10万キロを超えていない、車両登録年数×1万キロ前後の車であれば期待してもよいのかも!

メンテナンス記録

メンテナンス記録がしっかりと残されているかどうかも査定に影響します。

なぜならいつどのタイミングでメンテナンスを行ったのかが明確にわかり、車の状態の保証になるから。

ミサ

メンテナンス記録ってなに?

ダイチ

メンテナンス記録とは、車を点検する際に整備状況を記したノートのことだよ。これを見ればいつ、どこの部品を交換したかが分かるから、その車の状況が確認しやすいんだ。

メンテナンス記録があれば車の適切な点検履歴が記されているので、車の状態や信頼性が証明され高値で査定がつきやすくなります。

新車で買っていれば必ず付属で付いてくる冊子なので、車内にあるか一度確認しておきましょう。

モデル・年式

同じ車でもモデルや年式が違えば買取価格も変わります。

  • 新型モデル
  • 新しい年式
  • 高いグレード
  • 人気のカラー

人気のあるモデルやカラー、年式が新しい車は「需要」があるため、中古でも高く売れやすいです。

グレードも高いと査定額は上がり、モデルや年式が古ければその車種の「価値」自体が下がっているので結局そこまで高値がつかないなど一つの要素だけでは価格が決まらないのが難しいところ。

ミサ

結局は人気の車種やモデルの方が需要があって高く売れるってことね。

ダイチ

買取業者はその後販売しなくてはいけないから、需要が高い車を積極的に買い取って、需要の低い車を買い取るなら極力安く買いたいというのが本音ってことだね。

市場状況

買取価格は市場の「需要」と「供給」のバランスにも大きく影響されます。

  • 世界情勢
  • 景気の悪化
  • 新車の納期遅れ
  • 自動車が売れる時期

世界情勢や景気の悪化があると、購入意欲が低下し、自動車に関しては「新車を買うのをやめよう」と考える人が出てきます。

そうなると次に検討するのが中古車です。

中古車に人気が集まると本体価格が上がるため、買取価格も上昇します。

ダイチ

昨今の新車の納期遅れは中古車需要をさらに加速させてるよね。
「納期が待てないから中古車にしよう!」って感じでね。

ミサ

あと車が売れる時期も影響するのね!3月は一番車が売れるから、その前の1~2月は買取価格も上がりやすいのね。なるほど~。

中古車の買取価格がどう決まるか、理解できましたか?

次になぜ10年経過した軽自動車でも買い取ってもらえるのか、理由を考えていきましょう。

10年落ちの軽自動車でも買い取ってもらえるのはなぜ?

10年落ち軽自動車でも買い取ってもらえるのはなぜ?

10年落ちの軽自動車でも買取ってもらえる理由は、軽自動車は安定した人気があるからです。

小回りが利く軽自動車は日常使いであれば十分な性能なのにもかかわらず、普通車よりも維持費が安く、コストパフォーマンスが良いのです。

さらに近年の軽自動車は広い室内空間や安全性が高い車が多く、普通車と同じように快適な走行ができるため人気はより一層高まっています。

ミサ

軽自動車を選んだ私は正解ってことね!

ダイチ

維持費が安く抑えられて高く売れるって考えたら軽自動車を買った当時の選択は間違いじゃなかったってことだね。

10年落ち軽自動車を高く売るための業者選びのコツ

10年落ち軽自動車を高く売るための業者選びのコツ

何も考えず、次の車を購入する先のディーラーに下取りを依頼するのは避けましょう。

なぜなら安い価格で査定されてしまう可能性が高いから。

車のディーラーは車を売るのが仕事であって、車を高く買い取るのが仕事ではないのです。

ミサ

よくわからないから、今までディーラーにお願いしちゃってたわね。

ダイチ

高く売りたくていろいろ調べてみたら、どうやらコツがあるみたいなんだ。

そこでここからは10年落ちの軽自動車でも高く売るための業者選びのコツをご紹介します。

▼10年落ちの軽自動車でも高く売れるための業者選びのコツ

それぞれみていきましょう。

車のメンテナンスを徹底する 

定期的なメンテナンスは、高く売るための必須項目です。

理由はメンテナンスをしていないと部品の不備やエンジンの寿命は早くなり、査定額は下がってしまうから。

ミサ

メンテナンスしてなかった場合はどうすればいいの?

ダイチ

まずは車に異常がないか点検してもらおう!
その後に査定してもらえば、少しは車の価値が上がるよ!

メンテナンスをしてもらい、異常がないか確認してもらってから査定に出せば、買取価格が現段階よりも高くなる可能性が高まります。

複数の業者を比較する

複数の業者を比較することは、車の査定に大きく影響します。

なぜなら一か所だけで見積もると足元を見られてしまったり、需要がなければ買取ってもらえない場合もあるから。

いくつかの業者から見積もることで自社で買取ができない可能性が高まるため、本気の査定を受けることができます。

ミサ

たしかに1社だけの査定だと本気は引き出せないのかもね。

ダイチ

業者は車が買い取れないと利益が出ないし、査定して売ってもらえなかったら時間と経費が無駄になってしまうからね。利用者にとっては競い合わせない方がリスクが高いと言っても過言ではないんだ。

複数の業者から見積れば、その中から最も高い査定額の業者が分かるので相場も掴めて納得感を持って愛車を売る事ができるでしょう。

得意条件に該当する業者を選ぶ

車の買取業者は数多くあり、高値で売るためには得意条件に合致した業者を選ぶことが重要です。

なぜなら会社によって一般買取が得意な会社もあれば、廃車買取が得意な会社もあるから。

車の買取と言っても以下のように種類があります。

  • ディーラー下取り
  • 一般買取
  • 廃車買取
  • 外車買取

ディーラー下取りは比較なしで購入するお店で査定をしてもらうことで、一般買取はリセールバリューのある車が得意です。

廃車買取は逆に値段のつかない車でも高く買い取りができ、外車買取は輸入車に特化して販売ルートを確保していたりします。

自分の買い取ってもらう車がどの枠に入るのか、見極めないと高い査定を受けることは難しいでしょう。

ミサ

でも10年落ちでも高く売れる可能性がある軽自動車だと廃車買取か一般買取どちらがいいかわからないわ。

ダイチ

軽自動車が高く売れる買取業者を一社一社探すのは大変だよね。
だからまずは車の一括査定サイトを利用してから買取業者を選ぶといいよ!

当サイトイチオシ「MOTA車買取」

当サイトのおすすめ業者は「MOTA車買取」です。

MOTA車買取はこれまでの一括査定サイトのデメリットを下記のように解決しているから。

▼MOTA車買取の特徴

  • 最大20社が競い合う入札方式で翌日18時には全社の査定結果を確認できる
  • 実際にやりとりするのは高額査定の上位最大3社だけと、営業電話が他の一括査定サイトより少ない
  • 上位3社に選ばれるために各社競い合うため、査定額が高くなりやすい

Webから簡単査定できて実際に見に来るのは上位の3社のみと、これまでの一括査定サイトの良い所だけを厳選した最新の車買取サービスです。

廃車買取業者も一括査定に参加してくれるので、一般査定と廃車買取で悩んでいる人もまずはこちらを試してみると良いでしょう。

最大20社が競い合うから高額査定が期待できる

10年落ちでも状態の良くない車は廃車買取サービスを使う

10年落ちでも状態
の良くない車は廃車買取サービスを使う

10年落ちでも状態の良くない車や、事故歴があるなど値段がつかないような車でも廃車費用を支払って処分に回す必要はありません。

なぜなら廃車買取サービスを使えば廃棄費用を支払うことなく、むしろお金がもらえることもあるから。

ミサ

値段が付かなかった車でもまだ希望はあるってこと?

ダイチ

自動車として走れないと判断されても中の部品が使えたり、鉄くずとして価値が出ることもあるからね。

廃車でも高く売れる理由

廃車でも高く売れる理由は車の中の部品や金属が必要とされているから。

自動車としての価値はなくても、中の部品や資材は資源として再利用されるので、廃車買取業者が買い取ってくれるのです。

買取なら通常かかる「廃車手数料」も無料

買取なら通常かかる「廃車手数料」も無料になります。

なぜなら廃車買取サービスを運営する業者は廃車手続きを代行して手数料を支払ったとしても、上記の売却益で元がとれるから。

自分で手続きをしようと思ったら下記の手数料と手間がかかります。

▼廃車時にかかる手数料の一覧

  • 自動車検査証返納届の申請手数料 350円
  • 書類作成代行 約2,000円
  • 解体費用 約10,000円
  • リサイクル料金 約8,000円
ミサ

処分するだけでもこんなにお金がかかるんだったら、手続きの代行を任せられる廃車買取はアリね!

ダイチ

しかも場合によっては数万円の売却益まで得られる
ことができるから、コスパがいいよね!

車の処分にお金と時間をかけたくないあなたは廃車買取サービスを利用しましょう。

廃車買取なら「カーネクスト」がおすすめ

廃車買取なら「カーネクスト」がおすすめです。

  • どんな車でも費用0円以上で買取
  • 廃車の引き取り、レッカー代無料
  • 廃車手続き代行費用も無料

カーネクストは、低年式・他走行・事故車や故障車など、どのような状態の車でも0円以上で買取ってくれるサービスです。

通常かかる廃車手続きも無料で代行してくれて、自己負担は一切なし。

動かない車は全国どこでもレッカーが無料で運んでくれるので、運搬費用の心配もなく安心です。

ミサ

無料で廃車手続きをなにもかもお願いできるうえに、お金までもらえちゃうなんて最高…!

ダイチ

どんな状態でもまずは見積もってみた方がいいね!

\ 10年落ち以上、廃車になりそうな車の買取はこちら /

まとめ 

まとめ

ここまで『10年落ちの軽自動車の買取相場と高く売る方法』について解説していきました。

10年落ちの軽自動車でも状態によっては30~100万円で売れることがあります。

なぜなら軽自動車は小回りが利き、普通車よりも維持費が安いため、安定した人気があるから。

ミサ

10年落ちでも軽自動車を持っている人には追い風ね!

ダイチ

条件がよければ高く買い取ってもらえる可能性もあるよ。

買取価格は以下の基準で決まります。

  • 自動車の状態
  • 走行距離
  • メンテナンス記録
  • モデル・年式
  • 市場状況

10年落ちでも車の状態が良好で、走った距離が10万㎞以下適度な走行メンテナンス記録があれば今後も乗り続けられると判断され、査定価格は上がります。

他にも新しいモデルや年式人気色は需要が高いため価格が上がりますが、市場の変動によって中古車の価値は左右されます。

少しでも高い価格で売るためには以下のコツを実践してみてください。

  • メンテナンスをしてベストな状態にする
  • 複数の買取業者に査定してもらう

この2点が重要です。

ミサ

少しでも車を良い状態にしてから査定に出せば、査定額がアップするわね♪

ダイチ

買取業者はやみくもに選ばず、複数から査定してもらうと、良い条件の業者がすぐに見つかるよ!

軽自動車の買取なら「MOTA中古車買取」がおすすめ。

  • 最大20社が競い合う入札方式で翌日18時には全社の査定結果を確認できる。
  • 実際にやりとりするのは高額査定の上位最大3社だけと営業電話が他の一括査定サイトより少ない。
  • 上位3社に選ばれるために各社競い合うため、査定額が高くなりやすい

Web上で簡単な査定を行い、実際に見積もりに来るのは上位の3社だけなので、たくさんの業者からの連絡を受ける心配はありません。

上位の3社に選ばれるために、各社が競い合う仕組みなので、より高い査定額を期待できますよ!

ミサ

私たちも一括査定にお願いしたら、予想より20万円も高く査定してもえたの♪

ダイチ

考えるより、まずは行動!あなたの車がいくらになるかさっそく査定してもらおう!

最大20社が競い合うから高額査定が期待できる

以上、「10年落ち軽自動車の買取相場はどのくらい?高く売るための業者選びのコツまで完全解説!」でした。

この記事が参考になったらシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ