製品から探す

モービルSHC ペガサス™

世界で初めてのエンジン寿命を延長する省エネ型ガスエンジンオイル

 新たに開発されたモービル SHC ペガサスはガスエンジンを最適に保護し、最大で1.5%の燃費改善の可能性と二酸化炭素排出量削減を実現します。

 先進技術を駆使したモービル SHC ペガサスはガスエンジンの構成部品の信頼性を最も高いものにし、以下のことを通じて貴社の利益増大に貢献致します。

  • 優れたエンジンの清浄性により、エンジン寿命とその信頼性を高めます
  • 優れた保護性能により、エンジン構成部品の寿命の延長をし、メンテナンスコストを削減します
  • 標準的なガスエンジンオイルの最大4倍の更油周期延長を実現することでエンジン停止時間を低減し、廃油も削減します
  • 燃料コストを低減します

イメージ

 運転コストの中で燃料コストが大きな比率を占め、生産性向上にとってエンジンの信頼性が重要な場合においては、モービル SHC ペガサスは燃料コスト削減と、エンジンの信頼性の向上の両方を満たして収益の向上を実現します。

 ここに記載されているモービル SHC ペガサスの低燃費性能は、エクソンモービルの標準的なSAE 40のガスエンジンオイルとの比較データに基づいています。一定運転条件における標準的なガスエンジンで、モービル ペガサス 1005 や805シリーズと比較して、最大で1.5%の燃費の改善が得られています。効率は運転条件によって変化します。本製品のエネルギー効率の評価は、関連する工業規格と試験法に則り当該油を使用した測定結果に基づいています。

ガスエンジンでの使用事例 - エノジェックス社(米国オクラホマ州)

製品ピックアップ

製品データシート
製品安全データシート
ダウンロードページへ
ページトップへ