エンジンオイルの効果とは?

潤滑油はエンジンの機能を確保するもので、エンジン開発における構成要素のひとつと認識されています。
エンジンは数百個の部品からなり、幅広い温度やストレスのもとで作動する複雑な機械。
あなたが選ぶオイルは、このような作動環境に耐え、エンジンを摩耗、腐食、ホコリや堆積物から守ることができなければなりません。

エンジンオイルの効果と温度条件

ご存知ですか?
1)潤滑油は下記に多大な影響を与えます
パフォーマンス
燃費
排出ガス
2)潤滑油は下記の役割を担っています
摩耗防止
エンジンの清浄化
エンジンの長寿命化