MENU

新型ヴェゼルはひどい、後悔するって評判は本当?壊れやすいのか徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
新型ヴェゼルはひどい、後悔するって本当?
  • URLをコピーしました!
  • 新型ヴェゼルでネット検索すると「ひどい」って出てきた!
  • 他にも「後悔」や「壊れやすい」が出てくるけど購入して大丈夫?
  • 新型ヴェゼルの口コミや評判を確認してから判断したい!

新型ヴェゼルは2021年4月23日に発売後に納期遅れが問題となり、今も納車までが半年から1年待ちと言われています。

なぜなら世界的な半導体不足と、生産台数に対して受注台数が多過ぎるから。

他にもデザインがマツダのCX-5やトヨタのハリアーに似ていることから「ひどい」と言われているようです。

ミサ

納車待ちが半年以上もあると「ひどい」と言われるかもね。

ダイチ

でもX(旧Twitter)を調べてみると良くない口コミだけじゃなく、デザインや乗り心地が良いって口コミもあったんだ。

そこでこの記事では新型ヴェゼルが本当に後悔するほどひどいのかを徹底解説していきます。

この記事を読めば新型ヴェゼルの評判や他車とも比較して、正しい判断ができるでしょう。

▼あなたの車を最高値で売るにはどの業者がベストかわかる!事前入札方式の新しい一括査定▼

こんなあなたにおすすめ

  • 一括査定に応募したら大量の営業電話に心が折れた
  • 営業の強いプッシュを断り切れず即決を迫られた
  • 交渉が苦手で複数のお店を回る手間をかけたくない
  • 信頼できるお店を選んで相談したい

\ MOTA車買取の無料査定試してみる

もくじ

新型ヴェゼルはひどいって本当?良くない口コミや評判を調査

新型ヴェゼルがひどいって本当?

新型ヴェゼルはひどいのか、X(旧Twitter)の口コミから評判を見てみましょう。

ミサ

ひどいって何がそんなにひどいんだろう?

ダイチ

実際に投稿を見てみるとそんなにひどいと言われるほどの内容はなかったんだ。でもさまざまな理由からひどいと言われるようになったのかもしれないな。

「CX-ハリアー」とあだ名が付いている

なんと新型ヴェゼルはCX-ハリアーというあだ名が付いていました。

その理由はフロントグリル(前側)がCX-5、リア(後ろ側)がハリアーに似ていると言われているからです。

ミサ

たしかに似てるかも。でもひどいってほどでもないわね。

ダイチ

そう。CX-ハリアーと騒がれていたのは新型ヴェゼルが発表された時なんだ。でもいざ発売されたら生産が追いつかないほど売れているんだよ!

納車待ちが長い

https://twitter.com/jun_sagan17/status/1507237891260698627
ミサ

販売ストップとか、すごいことになってるわね。

ダイチ

発売当初の生産台数は月に5,000台だったのに対して、その3倍の受注があったから納車が遅れていたんだって。今でも半年から1年は納車待ちって聞いたよ。

後方の視界が悪い

ミサ

運転するには視界の良さは大事だもんね。

ダイチ

後方の視界は大事だね。でも調べてみるとディーラーオプションで車の後方にカメラを取り付けて映像が出る「アドバンスドルームミラー」もあるみたいだよ。

▼後方支援アドバンスドミラーの料金

本体:¥64,900 (税込)

取付アタッチメント:¥9,900 (税込)

合計:¥74,800 (税込)

引用元:ホンダ 純正アクセサリー

もし試乗して後方の視界に不安が感じられたら、ディーラーオプションを検討するのも選択肢の一つです。

不具合(初期不良)が多く壊れやすさが心配

https://twitter.com/annindoufu1982/status/1469876545812852738
https://twitter.com/erika_117/status/1529771903988051968
ミサ

結構不具合が多いのね。

ダイチ

フルモデルチェンジ後の車は初期不良が多いと言われているんだ。この口コミは購入して2年半だから新車の3年保証で直せるよ。

バッテリー上がりは制御ソフトのアップデートで解決

https://twitter.com/kato_gen/status/1610551777472151553
ミサ

さっきのバッテリー上がりの原因はこれなのね!

ダイチ

その可能性が高いね。ソフトウェアのアップデートで直るなら、早めにディーラーで見てもらった方がバッテリーにも良いしね。

ブレーキの不具合は改善対策ができる

また2023年3月31日に、新型ヴェゼルを含む13車種に対してブレーキに関する改善対策が届けられています。

https://twitter.com/bts_taehyung511/status/1651170715440386050

このように初期不良に関しては問題が発覚すれば3年間は無償、リコール発表があった場合には年数問わず無償で修理に応じてもらえることもあります。

新型ヴェゼルを始め、モデルチェンジ後の車を購入する際や購入後は、定期的にリコール情報を確認すると良いでしょう。

ラゲッジスペースが狭い

https://twitter.com/syuhev/status/1452613732073291782
ミサ

新型ヴェゼルはSUVの中でもラゲッジスペースは狭い方なの?

ダイチ

コンパクトSUVならそこまで大きな差はないと思うよ。でもキャンプに使うならもっと大きなサイズの車を選んだ方が無難かもね。

高速道路で新型ヴェゼルが故障していた

ミサ

高速道路で故障で立ち往生するのは怖いわね。

ダイチ

原因はわからないけど、こういう口コミがあることは知っておいたほうがいいよね。

新型ヴェゼルの良い口コミや評判も紹介

新型ヴェゼルの良い口コミ・評判

一方新型ヴェゼルに関しての良い口コミも見ていきましょう。

ミサ

良くない口コミばかり見ててもネガティブになるわ。

ダイチ

そうだね。良い口コミもX(旧Twitter)で投稿されているから確認してみよう!

サンルーフが魅力的

https://twitter.com/WLwAAbhH2cVv27H/status/1591263335051583489
https://twitter.com/m7a5x/status/1409315143565991936
ミサ

サンルーフで青空が見られるのは素敵ね!ファミリーには楽しいドライブになりそう。

ダイチ

コンパクトSUVでサンルーフがある車種はトヨタのカローラクロスや三菱のRVR、マツダのCX-30ぐらいだから選択肢も限られているんだ。

納車まで長かったけどかっこいい!

https://twitter.com/dihk_vezel/status/1495290215568932866
https://twitter.com/gerifalte_7/status/1664847274009321473
https://twitter.com/hoshi0216/status/1446675761985769475
ミサ

納車まで5ヶ月とか1年以上は長いよね。でもそれだけ喜びが伝わるわ。

ダイチ

今も半年以上の納車待ちがあると言われているから、ディーラーの担当に確認が必要だね。

乗り心地が良い

https://twitter.com/vzl12061028/status/1517781053704122368
ミサ

乗り心地が良いのはドライブが楽しくなるわね。

ダイチ

そうだね。今回のモデルチェンジでは旧型よりも乗り心地は良くなってるって口コミもあったんだ。

燃費が良い

https://twitter.com/vezelrv5/status/1575109780137394176
https://twitter.com/osam0n/status/1388090023971545091
ミサ

カタログよりも燃費が良くない?

ダイチ

本当だね。でもあくまでSNSの投稿だから鵜呑みにし過ぎのは注意が必要だよね。

新型ヴェゼルのカタログ燃費は※WLTCモードで25.0km/L、高速道路モードでも23.9km/Lと表記されています。

 ※WLTC モード :市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間 配分で構成した国際的な走行モード。

引用元:国土交通省

なんにせよ、燃費の良さは利用者のお財布に優しく嬉しい口コミですよね。

新型ヴェゼルが気になっている人は燃費も大きなメリットといえるでしょう。

新型ヴェゼルで後悔しないために他車種と比較

新型ヴェゼルで公開しないために他の車種と比較

新しい車の購入で大切なことは他の車種との比較です。

なぜなら目的によって求める性能が変わるから。

そこで新型ヴェゼルと同じサイズ感の3車種と比較していきましょう。

  1. 価格
  2. 燃費
  3. 排気量
  4. 安全性能

上記4つのポイントに絞って解説していきます。

ホンダ/新型ヴェゼル

まずは新型ヴェゼルの性能から紹介していきます。

比較新型ヴェゼル
価格227〜329万円
燃費15.6~25.0km/L
排気量1.5L
安全機能・衝突軽減ブレーキ
・先行車発信お知らせ機能
・歩行者自己低減ステアリング
・路外逸脱抑制機能
・標識認識機能
・渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロール
・車線維持支援システム
・ブラインドスポットインフォメーション
・誤発進抑制機能
・後方誤発進抑制機能
・近距離衝突軽減ブレーキ
・パーキングセンサーシステム
・後退出庫サポート
・オートハイビーム

新型ヴェゼルは227万円から購入できてデメリットは「CX-ハリアー」などとあだ名が付けられたことや、納期が長いことくらいです。

燃費性能もライバル車種の中では2番目で、他にもメリットは次の通り。

  • Honda SENSING(ホンダ センシング)で多くの安全機能が付いている
  • 「PLaY」グレード※ならサンルーフが標準装備
  • 先代よりも後部座席が広くなっている

※「PLaY」グレードは注文が集中し過ぎたため、現在受注を停止しています。

ミサ

安全機能がたくさんついていて安心できそうね。

ダイチ

安全機能を過信するのは注意が必要だけど、納期が待てるならおすすめだね。

トヨタ/ヤリスクロス

比較トヨタ/ヤリスクロス
価格189〜293万円
燃費17.4~30.8km/L
排気量1.5L
安全機能・プリクラッシュセーフティ(衝突回避・軽減サポート)
・レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付き)
・レーントレーシングアシスト(車線逸脱抑制機能)
・ロードサインアシスト(標識認識機能)
・アダプティブハイビームシステム
(対向車や先行車に光が当たる部分のみのLEDを点灯・消灯)
・オートマチックハイビーム
・パノラミックビューモニター
・インテリジェントクリアランスソナー(誤発進抑制サポート)
・ブラインドスポットモニター(死角の車両お知らせ機能)
・リヤクロストラフィックオートブレーキ(後退出庫サポート)

比較車種の中で圧倒的な燃費性能を誇り、価格もエントリーモデルなら190万円から乗ることができます。

ミサ

燃費が1Lで30キロも走るのはすごいわね!

ダイチ

新型ヴェゼルより一回りコンパクトになるけど、ランニングコストを抑えられるのが一番のメリットなんだ。コスト面にこだわるならヤリスクロスもおすすめだよ。

マツダ/CX-30

比較マツダ/CX-30
価格240〜370万円
燃費15.5〜19.5km/L
排気量1.8〜2.0L
安全機能・スマート・ブレーキ・サポート(衝突回避警報)
・AT誤発進抑制制御
・レーンキープ・アシスト・システム(車線逸脱警報)
・アダプティブ・LED・ヘッドライト
(対向車や先行車に光が当たる部分のみのLEDを点灯・消灯)
・ハイ・ビーム・コントロールシステム
・ブラインド・スポット・モニタリング(死角の車両お知らせ機能)
・前・後側方接近車両検知
・マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール(車間距離を保ちつつ追従機能)
・クルージング&トラフィック・サポート(車線走行ステアリングサポート)
・ドライバー・アテンション・アラート(運転者への休息を促す機能)

新型ヴェゼルよりも高級感やパワーを求めるならマツダのCX-30です。

なぜなら排気量が増える分、パワーも上がるから。

ミサ

SUVってパワーが必要なのかしら?

ダイチ

新型ヴェゼルもパワーはあると言われているんだけど、排気量が1.5Lで物足りないという人もいるんだ。だから少しでも力強い走りを求めるならCX-30も選択肢に入るね。

ちなみにCX-30にはサンルーフはオプションで付けることができます。

しかし単体でのオプションは選べず、360°セーフティパッケージやBOSEサウンドシステムなどが合わさったセットオプションを選択しなければなりません。

費用は上がってでもSUVライフを楽しむなら選択肢の一つです。

スバル/クロストレック

比較スバル/クロストレック
価格266〜329万円
燃費15.8~16.4km/L
排気量2.0L
安全機能・プリクラッシュブレーキ(緊急衝突回避サポート)
・緊急時プリクラッシュステアリング(衝突回避ステアリングサポート)
・AT誤発進抑制制御&AT誤後進抑制制御
・ツーリングアシスト
・スバルリヤビークルディテクション(死角の車両お知らせ機能)
・エマージェンシーレーンキープアシスト(緊急車線回避ステアリングサポート)
・ドライバー異常時対応システム(運転手異常警報)

スバル/クロストレックはフルモデルチェンジを機に排気量を1.6Lから2.0Lになり、力強い走りが期待できます。

そのため悪路走行もグイグイ走行できるのが魅力となるでしょう。

ミサ

走りも魅力的だけど、新型ヴェゼルに比べて安全機能が少なく感じるわね。

ダイチ

確かに表で見比べると少なく感じるね。でもスバルは「総合安全」を掲げていて、2030年までに死亡交通事故ゼロを目指しているんだ。

他の3車種に比べて燃費性能は劣りますが、SUV特有のパワフルな走りを求めるならクロストレックはおすすめと言えるでしょう。

新型ヴェゼルの売れ行きからわかる人気の理由

新型ヴェゼルの売れ行きからわかる人気の理由

新型ヴェゼルは発売当初から現在にわたり、2023年8月時点で13万台以上が販売されています。

参考:一般社団法人 日本自動車販売協会連合会

ここでは新型ヴェゼルの人気の理由3つを解説していきます。

順番に解説していきます。

安全性能が高い

新型ヴェゼルは安全性能が高いと言われています。

なぜなら安全性能を示すファイブスター賞を受賞しているから。

ミサ

ファイブスター賞って何?すごいの?

ダイチ

ファイブスター賞は車の安全性能を数値化して衝突性能や予防安全性能、事故自動緊急通報装置※の総合得点から星の数を5つ獲得しないといけないんだ。

※事故自動緊急通報装置とは、エアバッグが展開するような大きな事故が発生した際、自動的にコールセンターへ通報するシステムをいう。

引用元:国土交通省

▼2023年安全性の高い車TOP10

  • 第1位 スバル・レヴォーグ
  • 第2位 トヨタ・ヴォクシー/ノア
  • 第3位 トヨタ・bZ4X/スバル・ソルテラ
  • 第4位 トヨタ・シエンタ
  • 第5位 スバル・レガシィ アウトバック
  • 第6位 トヨタ・カローラ クロス
  • 第7位 トヨタ・ハリアー
  • 第8位 ホンダ・ヴェゼル
  • 第9位 三菱・アウトランダー
  • 第10位 日産・ノート/ノート オーラ

新型ヴェゼルは8位です。

しかしコンパクトSUVだけの順位ならカローラ クロスに次いで2位という結果になります。

ホンダ車の中でも唯一ランクインしていることから、新型ヴェゼルの安全性能は高いと言えるでしょう。

デザインが良い

新型ヴェゼルはデザインが良いと言われています。

発売まではCX-ハリアーと冷やかされていましたが、実車を見ると「かっこいい」という声が。

ミサ

あだ名は話題になっていたわよね。

ダイチ

でも発売されるとCX-ハリアーってあまり言われなくなったみたいなんだ。買った人のデザインの評判も良いしね。

このようにデザインの良さが新型ヴェゼルの売れ行きに繋がったと考えられます。

室内が広いコンパクトSUV

新型ヴェゼルはコンパクトSUVの中でも室内空間が広いと評判です。

ミサ

SUVって後部座席が狭いイメージだけど、広いのね。

ダイチ

そうなんだ。コンパクトSUVの中でも室内の広さが新型ヴェゼルの魅力なんだよ。

このように室内空間の広さも新型ヴェゼルの売れ行きがいい理由と考えられるでしょう。

新型ヴェゼルがおすすめな人・おすすめできない人

新型ヴェゼルがおすすめな人、おすすめできない人

ここでは新型ヴェゼルをおすすめできる人とできない人について解説していきます。

ミサ

どんな人がおすすめなんだろう?

ダイチ

コンパクトで乗りやすいSUVを探している人にはおすすめできるね。ただしパワーを求める人にはおすすめできないかもしれないな。

それぞれ見ていきましょう。

乗りやすい小さめのSUVが好みならおすすめ

小さめのSUVがお好みの方には新型ヴェゼルがおすすめです。

なぜなら新型ヴェゼルはコンパクトなSUVとして設計されていて、運転がしやすいと言われているから。

ミサ

新型ヴェゼルはそんなに運転しやすいの?

ダイチ

X(旧Twitter)では納車した人が運転しやすいって投稿が多かったんだよ。実際の投稿を見てみよう!

https://twitter.com/yoneda61497448/status/1457237404079706114

これらのように運転のしやすさから、日常の買い物からアウトドアまでさまざまなシーンで活躍できるでしょう。

力強い走りを求めるならおすすめできない

新型ヴェゼルは、SUV車に力強い走りを期待する人にはおすすめできません。

理由はコンパクト設計で排気量が1.5Lだからです。

一般的に車は排気量が大きいほど、パワフルな走りが期待できます。

ミサ

じゃあ新型ヴェゼルじゃ物足りないかもしれないわね。

ダイチ

そうだね、だからオフロードや悪路で力強く走りたい人には、排気量が最低でも2.0L以上のほうが満足できるんじゃないかな。

ただし新型ヴェゼル自体もパワーがあると評価もあるため、実際の走りを確かめたい場合は近くのディーラーで試乗することをおすすめします。

新型ヴェゼルの納車待ちが長いと感じるなら認定中古車がおすすめ

納車待ちが長いなら認定中古車もあり

もし納車待ちが待てないなら、ホンダの認定中古車がおすすめです。

その理由は納車までの期間が短いのはもちろん、認定中古車ならではのメリットがあるから。

認定中古車のメリットは次の通りです。

  • 車両状態の証明書が付いている
  • 無料保証が1年付き
  • 有償で最大5年まで延長保証が付けられる
  • 第三者機関が車の内外装をチェックしている
  • ハイブリッド車は専用の保証が登録から10年まで付いている
ミサ

メリットがたくさんあるわね。でもよくある中古車屋さんとは何が違うの?

ダイチ

大きく分けると2つの違いがあるんだ。大手の中古車販売店は取り扱っているメーカーや車種が多くて、認定中古車よりも販売価格が安いんだよ。

また中古車販売店は独自の整備方法や保証があることが多く、車の品質に当たり外れがあるとも言われています。

つまり価格が安くなる分、故障するリスクが上がるということです。

ミサ

だったら認定中古車のほうが安心して購入できるわ。

ダイチ

そうだね。購入価格は多少高くなってしまうけど、安心には代えられないよね。

中古車販売店に関して以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてください。

新型ヴェゼルに関するよくある質問

よくある質問

新型ヴェゼルについてよくある質問をまとめましたので参考にしてください。

新型ヴェゼルはガソリン満タンで何キロ走る?

新型ヴェゼルのガソリンタンク容量は40Lです。

モデルをe:HEV PLaY/e:HEV Z(2WD)の燃費(25.0km/L)で計算すると、1,000kmとなります

新型ヴェゼルはガソリン1リットルで何キロ走る?

新型ヴェゼルは2WDと4WDを分けると全部で5つのモデルがあるため、それぞれのモデルで燃費が異なります。

▼モデル別燃費比較表

モデルWLTCモード
G (2WD)17.0km/L
G (4WD)15.6km/L
e:HEV PLaY/e:HEV Z(2WD)25.0km/L
e:HEV X(2WD)24.8km/L
e:HEV X/e:HEV Z(4WD)22.0km/L

新型ヴェゼルの新車は何年待ち?

新型ヴェゼルの納車は半年から1年待ちと言われています。

新型ヴェゼルの納期はなぜ遅い?

納期遅延の理由は主に次の2つです。

  • 新型コロナウイルスの影響で世界的な半導体不足
  • 工場の生産能力を大幅に上回る受注台数

上記のことから納車まで半年から1年はかかると言われています。

また新型ヴェゼルのe:HEV PLaY/e:HEV Zモデルは現在受注停止状態です。

まとめ

まとめ

ここまで新型ヴェゼルについて解説してきました。

新型ヴェゼルがひどいから後悔すると言われる理由はSNSの評判から見ると次のような内容が考えられます。

  • 「CX-ハリアー」とあだ名が付いている
  • 納車待ちが長い
  • 後方の視界が悪い
  • 不具合が多いから壊れやすいのかも
  • バッテリー上がりは制御ソフトのアップデートで解決
  • ラゲッジスペースが狭い
  • 高速道路で新型ヴェゼルが故障していた
ミサ

色々言われていたわよね。

ダイチ

そうだね。でも実車を見たらカッコ良さや乗り心地も良かったり、燃費も良かったりするから人気で生産が追いついていないみたいだね。

なお新型ヴェゼルの納車までの期間は6ヶ月から1年と言われています。

そのため「納車まで待てない!」という方には、ディーラーの認定中古車が納車期間も短くおすすめです。

ミサ

保証もたくさん付いてるしね!

ダイチ

大手の中古車販売店よりは多少割高になるけど、品質も良いし長く乗るならおすすめなんだ。

この記事を参考に新型ヴェゼルがひどいという評判に対する不安を払拭して最高のカーライフが送れるでしょう。

以上、「新型ヴェゼルはひどい、後悔するって評判は本当?壊れやすいのか徹底解説」でした!

この記事が参考になったらシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ