MENU

ボルボの中古はなぜ安い?v40、v50、v60の中古が安い理由や注意点を解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
ボルボの中古はなぜ安い?
  • URLをコピーしました!
  • ボルボって高級車だよね?100万円台で売ってるのはなぜ?
  • 特にV40、V50、V60の中古が安い気がするけど理由は?
  • ボルボの中古を買う時の注意点が知りたい

実はボルボの日本での中古車価格は安い傾向にあります。

なぜなら高級ブランド車ではあるものの、需要が高い車ではないから。

ミサ

ボルボって人気じゃないの?意外ね。

ダイチ

他にも理由はあるけど、日本国内ではいろんな輸入車があって選択肢が広いからね。外車に乗る人の中でボルボを選ぶ人という意味では割合が低いのかも。

この記事ではボルボの中古が安くなっている理由と、ボルボの中古車を選ぶ上で注意すべき点について解説します。

この記事を読めば、ボルボの中古車の失敗しない買い方がわかります。

▼あなたの車を最高値で売るにはどの業者がベストかわかる!事前入札方式の新しい一括査定▼

こんなあなたにおすすめ

  • 一括査定に応募したら大量の営業電話に心が折れた
  • 営業の強いプッシュを断り切れず即決を迫られた
  • 交渉が苦手で複数のお店を回る手間をかけたくない
  • 信頼できるお店を選んで相談したい

\ MOTA車買取の無料査定試してみる

もくじ

ボルボの中古車はなぜ安いのか?

ボルボの中古が安い理由

ボルボの中古車はなぜ安いのでしょうか?

輸入車で高級そうに見えるボルボですが、実は中古車の価格を見てみると驚きの価格になっています。

ミサ

ネットでボルボの中古車を見ていたら、50万円〜とかで販売されているのよ。なんであんなに安いのかな?

ダイチ

理由は流通している中古車の年式が古かったり、他の輸入車の方が人気が高かったりするみたいなんだ。

他の輸入車の方が需要が高い

中古のボルボが安い理由は、他の輸入車の方が需要が高いからと言われています。

実は輸入車市場では以下の海外メーカーが上位人気を争っているのです。

  • ベンツ
  • BMW
  • フォルクスワーゲン
  • アウディ
ミサ

確かにこのあたりのメーカーは街中でも見たことがあるわ。

ダイチ

これらメーカーの人気が高いから、自然とボルボの需要が下がってしまうんだ。

このようにボルボは他の輸入メーカーよりも需要が少ないため、中古が安くなると言われているのでしょう。

個性が強い分、大衆ウケしにくい

ボルボは大衆ウケしにくいと言われています。

なぜならボルボは、フロントグリルやリアコンビランプが特徴的だから。

ミサ

個性的だから、乗る人を選ぶよね。

ダイチ

でもこの個性に惹かれた熱烈なファンも多いんだ。

タップしてボルボのツイートを見る

ボルボは特徴的なデザインから、一部の偏ったファン層に支えられているのでしょう。

長く乗れる分、年式の古い車が多く出回っている

中古のボルボは年式の古い車が多く出回っています。

その理由は、ボルボは長く乗っている人が多いから。

ミサ

なんでそんなに長く乗れるの?

ダイチ

ボルボは非常に頑丈で、メンテナンスをしっかりしていれば長く乗れると言われているんだ。

ボルボはスウェーデンで乗ることを前提に設計されています。

スウェーデンの気候は積雪や路面凍結は当たり前。

さらには野生のヘラジカ※に衝突しても大破しないほど頑丈な作りと言われているのです。

※ヘラジカ(箆鹿、Alces alces)は、哺乳綱鯨偶蹄目シカ科ヘラジカ属に分類される世界最大のシカ。現生では本種のみでヘラジカ属を構成する。別名オオジカ。

引用元:Wikipedia
ミサ

ドライバーの安全を最優先に考えられているのね!

ダイチ

安全に乗りたい人には魅力的だね。

ボルボのV40/V50/V60の中古が安い理由

ボルボのV40/V50/V60が安い理由

なぜV40/V50/V60は安いのでしょうか?

ミサ

安さの理由って車種によって違うの?

ダイチ

うん。V40、V50、V60でそれぞれの車種が安いと言われる理由は違うんだ。

ボルボのV40の中古が安い理由

中古のボルボV40が安い理由は安い値段をつけられている中古車の多くが年式の古い車だから。

年式が古いと部品の調達に苦労したり、故障頻度が高くなるので整備コストが余計にかかってしまいます。

実は安いと言われているボルボV40の多くは2015年以前に生産された車ばかり。

ミサ

8年前だとそれなりに年季が入っているわね。それより新しい車はどうなの?

ダイチ

それよりも新しいV40は2019年に生産終了していて希少価値が高まっているから、最近では需要が高まってきているんだ。

つまりボルボV40が安いと言われているのは、古いモデルを見て感じる価格差が原因のようです。

ボルボのV50の中古が安い理由

中古ボルボのV50も、安いと言われています。

理由は2012年に生産が終了している古い車種だからです。

ミサ

買おうと思っても、10年以上前のモデルになってしまうわね。

ダイチ

だから市場に流通しているボルボV50の中古車は、どうしても安くなってしまうんだよ。

また長い間販売店に保管されている場合、最低限のメンテナンスしかしていないケースがほとんど。

具体的には外観を磨くことや、バッテリーが上がらない程度のメンテナンスのみ。

そのため成約時の整備コストも考えて、本体価格が安くなってしまうと考えられます。

ボルボのV60の中古が安い理由

中古のボルボV60も安いと言われていますが実際に調べてみると、安いのは2011〜2012年の古い車種ばかり。

さらに走行距離も、8万kmを超える車が目立ちます。

ミサ

じゃあ安い車はそれなりに古くて走行距離が長い車ってこと?

ダイチ

そうだね。でも2017年以降のモデルは、200万円や300万円を超える車も多いし、価値が低いというわけではないんだ。

つまり新しい年式のボルボV60は、100万円台での購入は難しいということ。

実際に高いか安いかを判断するのは購入者によるため、ボルボV60が安いと言っている層はある程度経済的に余裕のある人かもしれません。

ボルボの中古車を買う時の注意点

中古ボルボ購入時の注意点

ボルボを中古車で買う時の注意点は、以下4つです。

車両の状態を確認する

まずは車両の状態を確認します。

なぜなら直接車両本体を見てみないとわからないからです。

主に見るべき項目は以下5つ。

  • 外観にキズや凹みがないか
  • 内装のキレイさや匂いのチェック
  • タイヤ・ゴム類の劣化していないか
  • エンジンがスムーズにかかるか
  • エアコンが効くか

これらのポイントを押さえて全体が傷んでいないか、正常に動くかを見ておくことが重要です。

ミサ

エンジンとかはわからないけど、匂いは気になるわ

ダイチ

そうだね。ただ性能部分はわからないことが多いと思うから、ある程度知識のある人と見に行った方がいいね。

走行距離が長すぎないか、短すぎないかチェック

車両を見る時は走行距離が長すぎたり、短すぎたりしないかを必ずチェックしましょう。

理由は走行距離が極端だと、良い車でない可能性が高いから。

ミサ

長い短いって言われても、走行距離の基準がわからないわ。

ダイチ

一般的な走行距離の目安は、1年間あたり8,000〜1万キロと言われているんだ。

実際に走行距離が長い短いで、考えられる問題をまとめたので参考にしてください。

スクロールできます
走行距離どんな車?問題点
長すぎる車営業・商用車として使用メンテナンス費用がかかる
手放す時、金額に期待できない
短すぎる車試乗車だった
近所の買い物中心に使用
長く放置されていた
バッテリーが弱っている
エンジンオイルが劣化している

中古ボルボを検討しているなら、極端な走行距離の車は避けた方が無難です。

ダイチ

デメリットはあるけど、メリットはその分価格が安くなることだね。

メンテナンス記録を確認する

ボルボの中古車購入を考えているなら、メンテナンス記録がの確認が必要です。

なぜなら走行距離が多くても、メンテナンスさえしっかり行われていれば良い車として狙い目だから。

ミサ

メンテナンス記録が不十分だとどうなるの?

ダイチ

消耗品が必要な時期に交換されていないことで、車に負担を大きくかけているかもしれないんだ。

また走行距離が少ない中古車は放置されている期間が長かったりするため、整備されていない可能性もあります。

ミサ

結局はメンテナンス記録がしっかり残っていれば、安心ってことね。

保証が残っているか確認する

中古ボルボで新しいモデルを探しているなら、保証が残っているかを確認しましょう。

理由は新車登録時から5年間、すべてのボルボに保証が付いているからです。

万が一部品や製造上の不具合が出た場合、無料で修理してもらえます。

ミサ

5年っていっても中古車を探している人からしたら、ほとんど保証が切れているんじゃないの?

ダイチ

たしかに5年以内のモデルで、安く購入するのは難しいと思うよ。

そのため後述するボルボの認定中古車なら、購入から2年間の保証が付いています。

ミサ

中古車でも保証があるのね。

試乗する

失敗しない中古ボルボ選びは、必ず試乗しましょう。

なぜなら実際に乗ることで、走行中の不具合に気付く可能性が高くなるからです。

具体的に見るべきポイントは以下。

  • 走る・曲がる・止まるが正常でできるか
  • パネルのメーターや警告灯の不具合がないか
  • シフトレバーを動かした時に違和感がないか

これらを重点的に確認しながら、試乗しましょう。

ミサ

それだけで本当に不具合とか、わかるものなの?

ダイチ

1人で乗っていたらあまり気付かないかもしれないね。最低でも2人以上で試乗して、違和感がないか確認したり、できるなら知識のある人を連れて行くのが1番だね!

失敗しない中古ボルボの選び方

失敗しない中古ボルボの選び方

中古ボルボの失敗しない選び方は、ディーラーの認定中古車(VOLVO SELEKT)を購入することです。

その理由は以下5つ。

順番に見ていきましょう。

品質保証が付いている

ボルボの認定中古車は品質を保証するため、原則として一定の基準を満たさないと認められません。

具体的な認定基準は以下です。

  • 新車登録から6年未満
  • 走行距離60,000km以内
  • 専門スタッフによる厳しいチェック

これらが基になっています。

ミサ

この条件だと値段も高いんじゃないの?

ダイチ

確かに高くなるけど、100万円台でも買えるお手頃な価格帯もあるよ。

2年の修理保証がある

ボルボの認定中古車(VOLVO SELEKT)を購入すると、2年間の保証が含まれています。

これは購入後にトラブルが発生した場合でも、修理費用がカバーされる仕組みです。

主な保証部位は以下です。

  • エンジン
  • ガラスルーフ
  • 電動リトラクタブル・ドアミラー
  • パワーウィンドウ
  • ECC(電子制御フルオートマチック・エアコン)
  • トランスミッション
  • リアビューカメラ

これらの保証が2年間付いていて、さらに有償で最大2年間の延長が可能です。

ただし保証には限度額があります。

ダイチ

修理費用の累計が、購入時の本体価格までなんだ。

具体例
  • 購入本体価格:80万円
  • 累計の修理費用:90万円
  • 実質負担額:10万円
ミサ

限度額は分かったけど、実際の修理費用はどれくらいかかるの?

ダイチ

一般的な相場を見るとエンジン系の修理代が高く、1番高額なのがトランスミッション交換の費用相場が35万円くらい。

他部位は高くても15万円ほどなため、2年間で限度額を超える確率は低そうです。

また保証期間内の走行距離に限度がないため、安心して乗ることができるのではないでしょうか。

出典:ボルボジャパン

メンテナンス記録が残っている

ボルボの認定中古車(VOLVO SELEKT)は、新車登録時からのサービス履歴や修繕履歴が全て残っています。

専門スタッフが176項目のチェック基準で点検しているため、他の中古車販売店で買うより安心です。

ミサ

新車からずっと履歴が残っているのは安心かも。

ダイチ

調べてみると、どうやら見た目の部分もチェックが厳しいみたいなんだ。

ボルボの認定中古車(VOLVO SELEKT)は、内外装にも厳しいチェックを設けているようです。

  • ペイント
  • ボディ
  • インテリア
  • リム
  • ガラス

これらの部位を、車の年代や走行距離に合わせて段階的にチェック項目が決められています。

ミサ

これだけ細かい点検があるなら、購入時の費用も高くなってしまうんじゃないの?

ダイチ

そうなった時には次項で解説するローンやリース契約もできるみたいなんだ。

ローンやリース契約の選択肢がある

中古ボルボの購入時、予算を超える良い車に出会ってしまうかもしれません。

そんな時はローンやリース契約で、初期費用を抑えることができます。

ミサ

ローンはわかるけど、リース契約ってなに?

ダイチ

リース契約は決められた期間内に、毎月定額で車に乗れるサービスのことだよ。その代わり年間で乗れる距離が制限されていたりするけど、お得に乗れるんだ。

どうしても購入金額が高くなってしまった場合は、ローンやリース契約を検討してみるのもいいでしょう。

カーリースのメリットデメリットはこちらのブログの記事が参考になります。

車のサブスクやカーリースはデメリットだらけって本当?購入との違いやメリットを初心者向けに解説(車のサブスクNavi)

乗り換え時も高く売れる

ボルボの認定中古車(VOLVO SELEKT)は、次の車に乗り換える時に高く売れる可能性があります。

なぜなら品質が保証されているから。

認定中古車は一般的な中古車と比較して、メンテナンス記録がきちんと行われています。

ミサ

これを聞くと一般の中古車屋さんで買うのは、ちょっと気が引けるかも…。

ダイチ

下取り時に高くなるなら、結果的にお得になるかもしれないね!

このように認定中古車を選ぶことで、安心感と品質、経済的なメリットを得られる可能性が高くなるでしょう。

そのため、中古のボルボを購入する際には、認定中古車をおすすめします。

中古ボルボの評判

中古ボルボの評判

中古ボルボは世間でどのような評判があるのか、Twitterからまとめてみました。

コスパの良さが好評

60~70万円でも安全で質感良く乗れると、コスパの良さを評価している口コミがあります。

ミサ

確かに頑丈な分、安全性能は高そうね!

ダイチ

ボルボの上手な乗り方を体現している感じだね。

故障リスクを頭に入れて大切に乗る

中古の輸入車は故障のリスクを抱えているのは間違いないですが、リスクを許容できる人は上手に乗っている印象です。

https://twitter.com/lKuvmiGPi7aY1qe/status/1598886005205266432
ミサ

故障のリスクはあるけど、そもそもの価格が安かったら割り切って壊れたら次!くらいの覚悟で乗れるといいわね。

ダイチ

全く故障しない保証はないからね。いいと思います!

長距離運転に良い

長距離でも快適に乗れるのもボルボの良い所です。

ミサ

毎日500㎞走っても快適なのはスゴイわ!

ダイチ

乗り心地も快適なんだろうね!

スピードが出る

輸入車だけあって、性能が良くスピードも良く出ます。

ミサ

輸入車だからついついスピードを出したくなっちゃいそう。

ダイチ

法定速度は遵守してね。

トラブルが少ない

ボルボは作りがしっかりしているので故障が少ないと言われています。

https://twitter.com/hiropyon0628/status/1413778808130342912
ミサ

いろんな意味でタフな車ってことね。

ダイチ

実は中古車としてのリスクも低いのかも。これは耳寄りな情報だね。

相場が安い

上にも書いたように相場が安く、手を出しやすい価格帯なのがボルボです。

ミサ

頑丈さ、安さ、性能文句なし。実はボルボを買いたいあなたの目利き力は相当高いのかも!

ダイチ

ホントだね。賢い人はボルボを中古で安く手に入れているってことだね。

ボルボはかっこいい!

車好きにとって魅力的なデザイン、シンプルなカッコ良さが魅力です。

ミサ

車好きの人にはたまらないのかもね。

ダイチ

あのボルボが中古でこんなに安く買えるなんて!という感動が垣間見えてくるよね。

保証が手厚い

上にも書いた通り、2年間の修理保証があるので購入の故障も安心です。

https://twitter.com/kodama414a/status/1393192133545259014
ミサ

こう見てみると、中古ボルボは安くてもしっかりした印象ね。

ダイチ

そうだね。特に悪い評判も見当たらなかったな。

まとめ

中古ボルボが安い理由まとめ

ここまで、中古のボルボV40、V50、V60が安いと言われる理由について、解説してきました。

中古のボルボが安いと言われる理由は以下3つ。

  • 他の輸入車の方が需要が高い
  • 個性が強い分、大衆ウケしにくい
  • 長く乗れる分、年式の古い車が多く出回っている

これらの理由から、ボルボが安いと言われているのでしょう。

また、車種別に安いと言われている理由は以下です。

  • 流通している中古車が、古いモデルが多い
  • 10年以上前に生産終了している
  • 走行距離が多い中古車ばかり

全体的に古いモデルや走行距離が多い車が多く、安いと言われています。

ボルボが安いと言われる理由を把握し、失敗しない選び方は以下です。

  • 車両の状態を確認する
  • 走行距離が長すぎないか、短すぎないかチェック
  • メンテナンス記録を確認する
  • 試乗する

現物の車をしっかり見て判断することが、中古車選びで失敗確率を下げられるでしょう。

またボルボの中古車選びで迷ったら、認定中古車(VOLVO SELEKT)がおすすめです。

理由は以下5つ。

  • 品質保証が付いている
  • 2年修理保証がある
  • メンテナンス記録が残っている
  • ローンやリース契約の選択肢がある
  • 乗り換え時も高く売れる

この記事を読んであなたにぴったりの中古ボルボを購入して、素敵なカーライフを過ごしてください。

以上、「ボルボの中古はなぜ安い?v40、v50、v60の中古が安い理由や注意点!」でした。

この記事が参考になったらシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ